グループ事業

ファインケミカル事業

原材料調達からCMC研究開発、商用原薬生産まで

ファインケミカル事業

ファインケミカル事業では、CMC/CDMO 事業と調達プラットフォーム事業を柱とし、原材料調達からCMC研究開発、商用原薬生産まで、医薬品開発・製造の幅広いバリューチェーンでサービスを提供しています。
CMC事業はスペラファーマを中心に、開発ステージに適した医療用医薬品の研究開発、治験原薬・治験薬製造のサービスをハイレベルで提供します。多彩かつ高度な大量製造技術を保有するスペラネクサスでは、ジェネリック医薬品の商用原薬の製造、新薬の中間体および原薬の受託製造を手がけるとともに、調達プラットフォーム事業として、国内外の信頼あるメーカーから、ジェネリック原薬をはじめ、各種原料・中間体、添加物等の調達と販売を行っています。
さらに創薬インキュベーション事業として、ベンチャー等への出資を通して、国内の新薬開発に貢献しております。
(CMC: Chemistry, Manufacturing and Control, CDMO: Contract Development & Manufacturing Organization)

取扱品目
  • 解熱鎮痛消炎剤
  • 血管収縮剤

医薬事業

皮膚外用剤ジェネリックNo.1メーカーとして人々の保健を担って社会に貢献

医薬事業

医薬事業では、医療用医薬品と一般用医薬品を中心に、特に近年市場が大きく成長したジェネリック医薬品において、軟膏やクリーム・ローションなどの半固形製剤、錠剤・散剤など固形剤の製造・販売を行っています。
法令遵守のもと、高品質な医薬品を安定的に供給する製薬企業の社会的使命を果たすべく、長年の医薬品製造で蓄積した技術、徹底した製造管理・品質管理により、半固形製剤のトップメーカーとして多品種の皮膚外用剤を供給しています。
美容医療分野では、当社の強みである「皮膚」領域における医療関係者との絆を活かし、美容施術効果を高め確実に効果を感じられる美容クリニック向け化粧品「ナビジョンDR」を中心に事業を展開しています。
また、岩城製薬佐倉工場では、注射剤、固形剤、半固形剤、液剤など各種剤形の受託製造を行っています。

取扱品目
  • ジェネリック皮膚外用剤
  • 一般用医薬品(うがい薬、ビタミンCなど)

HBC・食品事業

ヘルス&ビューティーケア、食品に関わる
原料から製品まで幅広くご提供

business_img02.png

HBCとは、「Health & Beauty Care」の略称です。
全国のお客さまに一般用医薬品、機能性食品原料・化粧品原料の販売、化粧品の通信販売およびOEMを中心とした事業展開をしています。
お客様の美と健康を一番に考えた商品・サービスを提供していきます。

取扱品目
  • 1,3-ブチレングリコール
  • 天然植物エキス
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • ティートリーオイル
  • 酵母エキス
  • 乾燥ポテト
  • トマトパウダー
  • 畜肉エキスパウダー

化学品事業

きめ細かいサポート体制で多様なニーズに
お応えする表面処理薬品メーカー

business_img04.png

化学品事業を担っているメルテックス株式会社は表面処理薬品の先端を目指して研究開発や新しい製造方法の開発に注力しています。メルテックスの薬品は4つの大きな市場セグメントに対し高品質高性能の薬品を提供しております。プリント基板セグメントに対してはビルドアップ基板を中心に高機能ビアフィル用めっき薬品や精度の高いシード層エッチング液を、電子部品セグメント向けにはMLCC素材に適応したスズめっき薬品を、半導体セグメントではセンサーやパワーモジュール向けに種々薬品を提供しています。
また、今後変化が大きい自動車用途向けについては、新しいニーズにお応えすべく開発を進めています。メルテックスは「お客様の不・用事を解決することを通じて社会に貢献する」を理念とし開発に取り組んでいます。
さらにグループ会社である東京化工機ではプリント基板製造に欠かせない装置を製造販売しており薬品と装置の総合的なソリューションを提供します。

取扱品目
  • プリント配線板用薬品
  • 電子部品用薬品
  • 一般めっき用薬品
  • 半導体用薬品