サステナビリティ

アステナグループでは、ESG推進部を設置しサステナビリティ実現のための様々な取り組みを実施しております。

サステナビリティ方針

プラットフォーム

 私たちはお取引先様の事業課題を「策揃え」で解決し、参入市場のエコシステム化を通して、産業のサステナビリティを高めます。


ニッチトップ

 私たちは技術をコンピテンシーとして高い市場シェアを獲得し、相対的競争力を高め続けることにより、技術のサステナビリティを高めます。


ソーシャルインパクト

 私たちは豊かな社会の実現のため、社会課題を解決する新規事業を次々と世に送り出し、社会のサステナビリティを高めます。


品質方針

カスタマーファースト -「もっといい」を実現-

 
カスタマーファースト

品質方針は我々の企業文化のうえにあります。
企業として「遵法管理」や「企業の持続性」はもとより、我々の商品・製品・サービスを提供させていただくカスタマーのことを
最優先に思う気持ちが重要と考えています。

「もっといい」を実現
商品・製品・サービスの品質を「継続的に改善」する意味を込めています。
これらの品質を改善させた結果を「カスタマー満足」に繋げていきます。

健康経営

健康経営宣言


 
1.健康経営優良法人認定制度のフレームワークを活用した施策を実践することで従業員の健康維持・増進を図り、

       明るく元気に長く働き続けられる会社であり続けます。

2.従業員の健康維持・増進の取り組みを組織の活性化、生産性の向上に繋げ、事業の継続と持続的な成長を目指します。
copy_健康経営優良法人2022.jpg

  

アステナホールディングス株式会社は、2022年3月9日、経済産業省と日本健康会議が実施する健康経営優良法人認定制度において「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に認定されました。

健康経営優良法人認定制度:地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

サステナビリティレポート

2021年よりサステナビリティレポートを年に1回発行しております。


report.png

2020年度版はこちら(4.1MB)からご覧ください。 

環境への取り組み

環境への取り組み

社会への取り組み

社会への取り組み

ガバナンスへの取り組み

ガバナンスへの取り組み